本命との旅行がイベントが多く全力で旅行を満喫するスケジュールになる傾向があるのに対し、セフレとの旅行はシンプルなものになりがち。彼にとって自分がどんな存在であるか気になったら一度旅行を提案して見極めるのも良いかもしれません。

本命とセフレとの違いはここにあった!旅行であなたをどれくらい大切にしているかわかる

投稿日:

本命とセフレとの違いはいろいろなところに現れますが、代表的ともいえるのが「旅行」に関して現れる違いです。具体的にどんな差があるのでしょうか。

本命と行く旅行は「二人の時間を全力で満喫する旅」になる

本命彼女と行く旅行の場合、「これを見たい」「あれをしたい」と基本的に早めに全て予定を組んでいるため、比較的タイトなスケジュールになることが多いです。せっかくの二人の旅行を全力で楽しもうとする意欲がスケジュールにも現れるのです。

また、本命と行く旅行の場合は予定を決める際にも積極的に彼が関わります。「これはどうかな」「あれも面白いよね」といろいろ提案してくるようであれば彼も旅行を楽しみにしている証拠です。

セフレと行く楽しくてムラムラする旅行

そして、旅行中の宿にもこだわります。宿は二人っきりの大切な時間を過ごすところ。少々金額がかかっても彼女に嫌な思いをさせないように、料理の美味しい宿や施設の良い宿を選ぼうとします。

セフレと行く旅行中はあまりイベントを入れない

一方、セフレと行く旅行は主たる目的が観光ではありません。そもそもセフレと旅行に行く流れになる可能性として考えられるのは、「女性がねだる」パターンと「男性が刺激を求める」パターンの2種類です。

女性がねだって旅行に行くことになった場合、男性は「面倒くさい」という気持ちが多少なりとも心にあります。そのため極力イベント事は入れずに、出発、移動、旅館やホテル、周辺を散策など、極端な話「行ってやって帰るだけ」というシンプルな内容になることが多いです。

男性が刺激を求めて旅行に行く場合も、目的がいつもと違う雰囲気での性行為であるため観光やイベントがメインではありません。また、旅先で知り合いに合うリスクや本命との連絡が取れなくなることへの心配から行動範囲は狭くなります。

気持ちの違いは旅行にかける金額にも現れる

最も大きな差は「旅行にかける金額」に現れると言っても過言ではありません。本命の場合は「思い出に残る素敵な旅にしたい」という思いから、旅行かかる金額は高額になり男性が多めに払うようになりやすいです。

一方、セフレの場合は友達感覚が根底にあるので旅行代金も割り勘になることがしばしば。もともと収入の多い男性であればおごってくれるという場合もあるかもしれませんが、別に本命がいる場合はセフレに大金をかけるということはほぼありません。

旅行で見えてくる本命とセフレとの差。旅行を提案して、その計画を積極的に立ててくれたり旅先での動きを考えてくれる場合は本命として見られている可能性が高いです。あなたは彼との旅行をどんなふうに楽しみたいのか、あなたと彼との関係を見直すきっかけに考えてみてください。

-エッチな女性

Copyright© セフレのレストラン24H , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.