元カレとセフレ関係になっているという人は要注意!女性が思っているよりも男性はセックスに対してのハードルが低いもの。体だけの関係を重ねても復縁に繋がることはまずないので、見切りをつけるか復縁に向けて行動を起こすかは早めに決めたほうが良いです。

元カレとはセフレ関係になりやすい?復縁するために気を付けたいこと

投稿日:

全く知らないところからセフレになるよりも、圧倒的に簡単にセフレ関係を築ける方法があります。それが「元カレ」「元カノ」という関係です。ただし、セフレに対しての認識は男女差が大きいところ。復縁を考えているのであればそれなりのステップを踏む必要があります。

元カレと肉体関係だけがずるずると続く女性は少なくない

別れた後も元カレと体の関係を持ってしまったという人は意外といます。一度体の関係を持っている場合はなんとなく「まぁいっか」となりがちで、だらだらとそんな関係だけ続いていく場合も少なくありません。

男性の場合は手軽にセックスできる相手がいることは性欲処理のためにも助かるので、あえて元カノをセフレとしてキープしておく場合もあります。自分が相手にとって、ただの都合のいい存在になっていないか、よく見極めましょう。

元カレの認識とあなたの認識はこんなにも違う!

セックスに対する男性と女性の考え方には大きな差があります。求められて応じる女性の多くは「まだ好きだから」という気持ちがありますが、男性は「性欲処理に手っ取り早い相手がいるから」でしかありません。残念ながらセックスに「好き」という気持ちは必要ないのです。

元カレとはエッチなセフレ関係に陥りやすい訳とは

「きっと私のことがまだ好きなんだ」という淡い期待を持って良いことはありません。体をいくら重ねても、心が近づくということはないのです。幸せを掴むためには、男性はそういうものなのだと割り切って体だけの関係を持つのか、復縁を求めるのか早めに決断した方が良いでしょう。

セフレから彼女への復縁の3つのステップ

あなたが彼のことをまだ好きな場合は、体の関係だけでも続けていればいつかは戻ってくれるかもという淡い期待を抱いても仕方ありません。

しかし、現実はその逆。体の関係だけを続けるから戻れなくなっている可能性が高いです。彼から求められるとつい応じてしまうという人は、まずは「応じる回数を減らす」ことから始めましょう。

次は、「外見を変えて興味を持ってもらう」ことです。今までの自分とは違う化粧や髪型に挑戦して新鮮さをアピールしましょう。

最後は「付き合う前の気遣い合う関係になる」ことです。付き合う前のようなドキドキする感覚を取り戻すためには「ありがとう」などのちょっとした相手への気遣いが重要です。近すぎず、遠すぎない関係を構築できればそこから復縁の可能性が広がります。

元カレのことがまだ好きでつい体の関係だけでも続けてしまっているという人は、復縁するならそのための行動を起こす必要があります。そのままの状態でいつかは戻れるだろうと思っていても、報われない可能性が高いです。

-要注意

Copyright© セフレのレストラン24H , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.