セフレと本命が異なることは誰にでも分かりますが、彼氏と本命が必ずしも一致しないことを理解している人は少ないです。なぜなら、本命男性には交際中の女性がいる可能性がありますが、彼氏ならば別の彼女がいないと考えられるからです。プライベートに関しては一切立ち入らないからこそ、女性にとって隠れた性癖のはけ口としての利用価値があります。

セフレと本命の違いは恋人や彼氏が性癖の対象になるかで決まる

投稿日:2020年6月3日 更新日:

セフレとはどのような関係を指すのかしっかり把握しよう

セフレとは、互いの性欲を満たし合うためだけに会う関係であって、本名すら知らなくても連絡手段さえ確保していれば成立します。

セフレと本命の違いは恋人や彼氏が性癖の対象になるかで決まる

直接ホテルで待ち合わせてセックスだけを行い、食事デートをしないことが珍しくありません。

セフレはあくまでも身体のみの関係であって、互いの私生活には一切干渉することなくスケジュールが合った場合のみ待ち合わせをしてセックスを楽しみます。

どちらか一方が都合が悪い時には、別のセフレと楽しめば良いだけであって、会えなかったからといって双方何も気にしないという特徴があります。

セフレと本命の違いはイベント時期になると対応の差で分かる

セフレと本命の違いは、バレンタイン・ホワイトデー・女性の誕生日・クリスマスといったイベント時期に会えるかどうかという対応の差で分かります。

一見すると同じような頻度でセックスをしていても、イベント時期はなぜか毎回誘われないという場合には、既に本命の相手がいると考えて良いです。

また、本命だからといって必ずしも彼氏とは限らず、本命男性に彼女がいるからという理由で今はセフレの延長といった付き合い方をしている例が珍しくありません。

女性にとって最終的には自分のものにしたいと考えている男性のことを本命として常に狙っていて、セフレは自らの性欲解消を行うために利用しているに過ぎません。

セフレとのセックスを通して男性を虜にするテクニックを身につけたいと考えている女性もいるので、本命を彼氏にするための練習相手としてセフレを利用している人もいます。

このため、本命を落とすためにセフレとセックステクニックの練習を行う際には、頻繁に感想を求められることがあるので協力してあげると喜びます。

セフレの中にもランクと優先順位を設けている女性がいるからこそ、今のポジションを守ることも大切です。

セフレと彼氏の違いなら女性の家族を紹介されているかで決まる

女性との関係としてセックスやデートをする間柄だからといって、必ずしも彼氏に昇格しているとは限りません。

彼氏に近い存在となる昇格したセフレにとっては、彼氏の違いを確認する最も簡単な方法は、女性の家族と会わせてもらえるかどうかで分かります。

女性にとって複数の男性と肉体関係にあることは、家族には伏せておきたい内容となるので、セフレは家族に一切紹介されることがありません。

逆に考えれば自宅に招かれて家族や女性の友人に紹介されていれば、少なくともセフレよりも彼氏に近い存在となっているはずです。
正式に彼氏となったかどうかは、家族や友人に対して彼氏と紹介されたかどうかで分かるので、自ら女性に聞いても彼氏と言われていて実はセフレだったという罪作りな女性がいる点に注意しなければなりません。

セフレの中でも付き合いが長く本名や自宅まで知っている場合には、周囲への紹介のされ方で判断するしかありません。

セフレと恋人の違いはセックスに対する要求内容の差に表れる

セフレと恋人の違いは、女性にとっては恋人には見せられない自らの性癖を最初から公開していたらセフレだと分かります。

恋人とは恋愛感情が先に走るので、肉体関係まで進んだとしても隠れた性癖は暫くの間伏せられていることが珍しくありません。

中には数年間も本来の性癖を隠す女性がいるほど、恋人とのセックスは愛情を確かめ合うことが最優先であって、女性がオーガズムを感じることが優先されていないわけです。

一方、セフレとの関係はあくまでもセックスを好きな時に行い、互いの性癖を満たし合うことを意味します。

このため、知り合った当初からセックス中に相手に対してして欲しいことを直接プレイ内容で伝えることができるわけです。

恋人に対しては、クンニリングスが好きな女性であってもして欲しいとは恥ずかしくて頼めません。

しかし、セフレ相手ならば自分の性感帯をしっかり愛撫して欲しいからこそ、どこが感じるのかといった細かい点まで愛撫方法を指定して要求します。

セフレにとっては最初から相手の性感帯を教えてもらえれば、自分からも反対に要求しやすいからこそ、性欲全開での激しいセックスを楽しめるわけです。

セフレの違いは本命と彼氏と異なる部分を把握すれば分かるまとめ

セフレはあくまでもセックスを楽しみ互いのプライバシーには一切干渉しない存在ですが、長くセフレ関係を続けていると本命や彼氏に昇格できることがあります。

本命は最終的に女性が将来の伴侶としても良いと考えるほど深い愛情で長期戦をしながら狙う対象であって、とりあえず1人の男性と付き合う彼氏よりも女性にとって重要な存在です。

彼氏だからといって本命でなければ、本命男性が相手女性と別れた時点で簡単に乗り換えられてしまいます。

このため、彼氏の地位は本命を兼ねていない限りは必ずしも安泰ではありません。

また、セフレならば女性がセックス内容として自らの性癖を大開放して楽しみますが、本命男性相手には確実に相思相愛の本命彼女にならない限りは自らの性癖を隠し通します。

本命男性を彼氏にできたとしても、セフレとして女性と付き合い続けることは可能であって、セックスを行うだけの間柄で良ければ身体の相性次第で長い付き合いになるはずです。

女性にとって将来の伴侶候補となる本命と自らの性欲を満たすセフレは、あくまでも別腹という扱いになります。

-コラム

Copyright© セフレレストラン24 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.