遠距離恋愛は恋人と会うことがなかなかできないので寂しい時間も多くて長続きはしないのではないかと心配になってしまいます。確かに会えない時間は不安が大きくなってしまいますが、実際は遠距離恋愛でも気持ちが離れない工夫さえしていれば問題なくこれまで通りもしくは、それ以上の関係は築けます。

遠距離恋愛でも心配ない!楽しみながら遠距離恋愛を成功させるコツ

投稿日:2020年3月16日 更新日:

遠距離恋愛は会えないけれど心は近いままでいられる

遠距離恋愛と聞くと恋人にまったく会えなくて寂しい想いをするイメージが強くてとても自分にはできそうもないと思っている人も多いでしょう。

確かに遠距離恋愛は物理的に離れているのでいつでも会うということは難しいです。

ですが、直接会えないからといって恋愛ができないということはまったくありませんので心配はいりません。

相手を思いやる気持ちを大切にしていれば、いつでも会える恋愛よりも絆は深めやすいくらいです。

遠距離恋愛は会えない時間の分だけ相手のことを考えますので、心の距離はずっと近いままでいることができるのです。

遠距離恋愛はデメリットよりメリットを探すこと

遠距離恋愛と聞くと真っ先に会えない寂しさなどのデメリットばかりが頭に思い浮かんできてしまいます。

もしも実際にその状況になれば、たちまちに自身を失くしてしまってすぐに別れるということにもなりやすいものです。

遠距離恋愛を成功させるためのポイントはデメリットよりも遠距離恋愛のメリットを考えることです。

遠距離恋愛には遠距離恋愛なりのメリットは多くあり、例えば自分の時間が自由に使えるということは考えようによっては貴重なことです。

いつでも会える距離にいることは裏を返せば近くにいるなら頻繁に会って当たり前という束縛感を生むことになります。

実はデート以外にも自分の趣味や友人との遊びに時間を使いたいと思っても、空き時間の大半をデートに当てなければならなくなることは私の経験上意外とストレスになります。

遠距離恋愛であれば自分の時間を確保しつつ恋愛をすることができますので、時間を縛られたくない人には悪い話ではないと言えます。

遠距離恋愛は1回のデートが貴重ですので内容も濃いものになりやすいですし、相手を喜ばせようとお互い一生懸命になるので満足度も高くなります。

習慣としてなんとなく会っているカップルよりも充実した関係を築くことができるのです。

遠距離恋愛はマメな連絡で心の距離をより縮められる

遠距離恋愛のコツはマメに連絡を取り合うことです。

どちらか一方が連絡をするような形にしてしまうと片方の負担が大きくなってしまうので、自然と交互に発信できるようになっているのが理想ではあります。

少し前の時代であれば連絡をするにもお金の心配がありましたが、今では無料通話のアプリが充実していますし、顔を見ながら話すこともできますので距離が離れていることはそれほど感じることなく関係を保つことも十分にできます。

ただ私は電話も良いですがメッセージでの連絡を大切にすることをおすすめします。

その理由はメッセージの方が相手の気持ちを考えやすいからです。

文章を送るのは表情や声のトーンがわからないので誤解を招くリスクが大きいので好まない人も多いですが、だからこそ慎重になるところが良いのです。

遠距離恋愛で大切なのは相手の気持ちについて考えることですので、メッセージで送る内容を考えることは相手のことを考えることに繋がります。

それに電話も毎日してしまうとお互いの負担になるので時々話すくらいの方がちょうど良いです。

掛けても出てくれないと不安になりますし、掛けられた側もそう思われないために最優先で出なければならなくなります。

メッセージであれば気軽に連絡し合えるのでマメな連絡には合っています。

遠距離恋愛のデートはいつも新鮮だから長続きしやすい

遠距離恋愛の良いところはデートがいつでも新鮮になることです。

いつものように会っているとどうしてもマンネリが起こりやすく、相当な努力をしなければいつも同じパターンのデートに終始して不満が残りやすくなります。

ところが遠距離恋愛であればデートの回数自体が少ないのでのマンネリは起こりにくいといメリットがあります。

さらに会う場所にも工夫をして、お互いの住んでいるエリアに行き来するだけではなく中間地点で会うとうバリエーションも加えるとデートエリアは広がります。

ちょっとした旅行気分も味わえますので私は中間点でデートをするのが楽しくて好きでした。

セックスもいつもしていては飽きてしまって浮気の原因となってしまいますが、お預けをされた状態で久しぶりに会えば燃えてしまうのは当然ことですので満足度も高くなります。

新鮮さはデートの内容ばかりではありません。

遠距離恋愛は次のデートまで間が空いてしまいますが、その時間を有効活用して自分磨きをすることもできます。

例えば料理のレパートリーを増やしておく、ダイエットや体を鍛えるといったボディケアなどで前よりも素敵な自分を目指します。

会うたびに魅力を増していく恋人を見れば相手も嬉しくなるものです。

遠距離恋愛がうまくいかないカップルはここが問題

遠距離恋愛を続けることが出来ないカップルは自分勝手になりやすいところに問題があります。

もちろんどうにもならない事情であったり、純粋に気持ちが冷めることは仕方がないことがですが、遠距離恋愛を理由に別れるのは勿体ないことです。

遠距離恋愛で別れてしまうカップルで多く陥るのは寂しさのあまりに浮気をしてしまう問題です。

恋人との信頼関係を大切にしていれば浮気も踏みとどまることができますが、自分本位に寂しさを優先してしまうから目の前にいる相手に堕ちることになるのです。

タチの悪い人であれば恋人の目が届かないのを良いことに二股をかけることすらありますので、そうさせないためにもマメな連絡等のケアは必須になるのです。

そして遠距離恋愛で寂しくしている人を狙ってくる輩がいることも事実です。

寂しくしているところに誘惑されると気持ちが揺らいでしまうのは男女問わず起こることですので気をつけなければなりません。

自分が落とされないように気を強く持つ必要がありますし、恋人が落とされないように放置しないことが重要になります。

遠距離恋愛はメンタルが重要ですので隙があると続けることは難しくなります。

遠距離恋愛を成功させるには楽しんだ方が正解

遠距離恋愛は辛いものに思えてしまいますが、メリットもありますので楽しんだ方が成功には繋がります。

私は以前付き合っていた人と遠距離恋愛になりましたが、滅多に会えなかった分、会えた時の喜びが大きかったのを覚えています。

その間に料理を覚えたり資格の勉強をしたりもしていましたが、時間は余っているけど恋人がいるという精神的充実もあるという状況でしたのでモチベーションは高かったです。

遠距離恋愛の期間は1年ほどで、その後同棲した結果別れることになりましたが思い返せば遠距離恋愛をしていた期間が一番楽しかったかもしれません。

私が別れたことは遠距離恋愛のせいではありませんし、友人には遠距離恋愛を実らせて結婚した人もいます。

なので遠距離恋愛はお互いの気持ちを大切にすることさえ気をつけていれば不利になることなく良い関係を保つことができます。

もし遠距離恋愛にお悩みだとしても、恋人と一緒に楽しい遠距離恋愛を心掛けてもらえば心配はいりません。

-コラム

Copyright© セフレレストラン24 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.