美容師という見た目の華やかさとは裏腹に、現実は激務の割に報酬が少ない傾向にあるので、若い女性美容師ほどストレス発散を上手にできるかどうかがランクアップの分岐点となります。美容師は若い頃に適度な遊びを経験していることが多いので、出会いの対象として選べばエッチに対して積極的で相性が良ければセフレも目指せます。

美容師と出会いを期待するなら積極的なアプローチをしてみよう

投稿日:2020年7月11日 更新日:

美容師とは一人前になるまでに様々な苦労が待っている職業だった

美容師の資格を取得すれば、有資格者として一生食べる上で困らないと考えられていたのは過去の話です。

なぜなら、美容師の数が多くなりすぎて需要と供給のバランスが既に大きく崩れている状況だからです。

美容師と出会いを期待するなら積極的なアプローチをしてみよう

理容師と美容師の棲み分けが守られていた時代とは異なり、美容師のみが増えすぎたために一人前の美容師として独立できる水準まで技術が到達していなければ、給与面でも激務の割に報われないことが多いです。

では、美容師の女性との出会いを期待するとなぜ男性は良い思いができるのでしょうか。

美容師として生活が安定するのはトップスタイリストになってから

美容師には同じ店内であっても都市部の一般的な店舗には、内部でランクが設けられています。

スタイリスト・トップスタイリスト・ディレクター・アートディレクターといった段階を経て報酬面もアップするので、美容師資格を得ただけでは平均的な給与すら受け取れません。

一人前の仲間入りができるトップスタイリストの段階であっても、簡単なスタイル提案やパーティー向けのセットアップを任される程度であって、最も多い人数がトップスタイリストの段階です。

ディレクター以上に上がれる人は全体からすると少なく、アートディレクターになった時点で随時独立して自らの美容室を立ち上げるほどとなります。

生活が不安定な状態のスタイリストは、激務による疲れと収入の少なさから、適度に男性と遊んでストレス発散をすることが少なくありません。

風俗店でアルバイトして生活費の足しとしている美容師は、美容師資格を得て数年程度の経験しかないスタイリスト段階が多いわけです。

美容師と出会いたいならスタイリストを狙おう

美容師と出会いたいと思っているならば、トップスタイリストに上がる前のスタイリストの女性を狙うと効率的です。

なぜなら、平均的に給与に届いていないスタイリストにとって、男性から誘われた場合は見栄を張りたい男性ほどデート費用は男性持ちが当たり前だからです。

自分の財布からさほど出さずに遊べるなら、美容師になる前に一通りの遊びを経験してきた人が多い美容師にとっては渡りに船となります。

美容師は国家資格ですが、他の資格職業と比較して学生時代に受験戦争で勝ち残らなくても平均以下の学力で十分に資格試験を突破できます。

なぜなら、美容師はあくまでも技術者であって技術試験の割合が高いからこそ、ある程度手先が器用ならば美容師試験を突破する程度のことは可能だからです。

トップスタイリストからディレクターへ上がれずに悩んでいる人の多くが、デザイン力と構成力が育っていないことで顧客の要望をデザインという形に表現する部分でイメージ力と論理的思考力が不足しがちだからです。

美容師とエッチする際は適度に愚痴を聞いてあげる聞き上手が喜ばれる

美容師との出会いに成功してデートを行うことができたならば、ホテルでSEX関係になるまでにさほど時間が掛からないはずです。

ホテルデートに成功した段階では、単にセックスするだけでなく、エッチのピロートーク時にで構わないので適度に愚痴を聞いてあげる聞き上手が喜ばれます。

なぜなら、勤務時に9時~21時といった長時間勤務が一般的であって、土日も常に勤務している状態では交友関係が土日休みの友人達と希薄になりがちだからです。

誰かに愚痴を聞いてもらいたいと思っても相手がいない時に、嫌な顔せず聞いてくれる男性に対して好意を持たない女性は珍しいと考えられます。

恋心にまでは発展しなくても、エッチする程度の親密度合いを持ちつつ何でも愚痴を言える間柄になることができれば、繰り返し会ってもらえる可能性が高いです。

美容師の中には恋人関係に発展することは無いと割り切った考え方をしている遊び慣れた女性が多いので、面倒な関係に発展しない遊びのままで済ませることができる便利な相手と考えられます。

美容師とセフレ関係になるためには時間の都合をつけてあげよう

美容師とセフレ関係になるためには、美容師が休みとなりやすい週明けの平日に時間を作れることが最優先事項となります。

勤務終了時間が遅い美容師と朝まで飲み明かしつつホテルデートという方法ならば、日曜日の夜という手も有効です。

しかし、美容師が休みの日に心置きなく付き合って挙げられる自由度が高い男性は少ないので、激務であっても溜まる性欲を発散する便利な男性としてセフレ関係を美容師の女性側から求められることになります。

美容師は基本的に手先が器用で伝えた要望をそのまま覚えて実現してくれる傾向が強いので、セックス内容に希望がある場合にはなるべく細かく伝えてあげることにより自分好みのセフレに仕上げることができます。

このため、土日祝日しか会えない男性よりも、都合をつけて時間帯や曜日が異なっても会ってくれる男性ほど美容師の側からセフレになって欲しいと要望を出してもらえて長続きします。

美容師とのセフレ関係を1人構築することができれば、同じパターンで常にセフレを確保できる関係になっても不思議ではありません。

他の職業のセフレに美容師を加えることにより、休日パターンが異なるからこそセフレからの呼び出しが同じ日に集中することを自動的に防げるメリットがあります。

>>風俗より気持ちがいいセフレを探すならコチラ<<

-コラム

Copyright© セフレレストラン24 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.