セフレと結婚をするためにはテクニックと我慢を身に着けることがとても大切です。テクニックとは単刀直入に言うとエッチでのテクニックです。セフレなのですから相手を喜ばし続けなければなりません。我慢についてはすぐに恋人になりたいとか結婚をしたいとか言わないことです。

セフレと結婚をするためにはテクニックと我慢を身に着けることがとても大切

投稿日:2020年6月3日 更新日:

セフレとは都合のいい女を演じることができる人である

セフレとは都合のいい女を演じることができるひとです。

例えばセフレに彼女がいたとします。

その彼女にバレてしまうようではセフレとしては失格です。

セフレと結婚をするためにはテクニックと我慢を身に着けることがとても大切

極力連絡をせず、セフレから連絡が来るまで待つというくらいが理想です。

けして自分が会いたいという気持ちがあるからといってセフレに頻繁に連絡するようではセフレから面倒くさい女だなと思われるのがオチです。

セフレから結婚を考えている人はなおさらです。

焦って彼女になりたいとか結婚したいという気持ちをすぐに伝えると、おそらく縁をきられてしまうはずです。

セフレから結婚したいのであれば、まずは冷静になってみてください。

そして、これから説明していくテクニックと我慢についての説明をよく読んでください。

セフレから結婚したいのであればテクニックと我慢を覚えること

まず、セフレから結婚したいのであればセフレに喜んでもらうことが大切です。

何が一番喜んでもらえるのかですが、それはエッチのテクニックを上達させることです。

セフレがどうしたら気持ちよくなるのかを常に考えるのです。

仮にセフレに自分以外にセフレがいる場合、そのセフレたちにエッチのテクニックで圧倒的に勝つことです。

もちろんセフレに彼女がいる場合も、その彼女よりもエッチだけは負けてはいけません。

セフレの目的は何といってもエッチです。

そのエッチが良くなければはじまりません。

とにかくエッチでセフレを喜ばし続けることが大事なのです。

次に、セフレから結婚に飛躍するためには我慢が大事です。

今すぐにでも彼女になって結婚したいという人もいるでしょうが、焦ってはいけません。

セフレがセフレを作る理由は都合の良い相手だからです。

エッチをしたいときにできるという都合の良さがあるからこそ、本命の彼女以外にもセフレを作るのです。

なのに、恋人になりたいだの結婚したいだのといきなり言われたら面倒な女だなと思われてしまうのがオチです。

セフレと結婚したいのであれば、都合の良い女を演じてじっくりと我慢をしてセフレが彼女の愚痴を漏らしたときなどにチラッと「彼女になってあげようか?」などとさりげなく伝え、徐々にセフレとの間柄を縮めるといった作戦のほうが成功率は高まります。

セフレと結婚するためには少しずつ階段をのぼっていくことが大切

ここからは具体的にセフレと結婚までの流れを見ていきます。

まずはエッチのテクニックをとにかく磨いてください。

誰よりもエッチが上手くなろうと努力するのです。

エッチが上手になってセフレを虜にすれば、あなたから離れたくないと思うはずです。

まずは離れたくないという気持ちを持ってもらうのがファーストステップです。

次に、セフレが彼女と上手くいかなくなったり別れたりするまで待つということです。

そこまでは我慢して都合の良い女を演じるのです。

セカンドステップを踏んだら、次はサードステップ、セフレに真剣に付き合いたいという気持ちを伝えるということです。

都合の良い女を演じろとは言いましたが、ずっと都合の良い女でいるのも良くありません。

十分に我慢したのですから、あとはしっかりと意志表示をしてみてください。

それでダメと言われればおそらくそのセフレは結婚の意志がないということです。

きっぱりと見切りをつけることも重要です。

そうでないと貴重な時間を無駄にしてしまいます。

セフレが大切に思ってくれているなら、ここで手放したくないという思いから何らかのアクションを起こしてくれるはずです。

当然付き合える可能性も十分あり得ます。

もし、付き合えるようになったらここで都合の良い女をやめてください。

ここで1人の女性としてふるまうのです。

そうすることで、セフレから脱却して結婚へつながっていくのです。

セフレと結婚する場合の注意点を考える

セフレと無事に結婚まで行けたとします。

もちろんハッピーなことなのですが、注意しておいてほしいことがあります。

それは、セフレと結婚できたとしてもそのセフレが新たにセフレを作ってしまう可能性があるということです。

男性というのは種の保存という使命があるのでいろいろな女性とエッチしたいと考えます。

浮気が世の中からなくならないのがその証拠です。

もしもセフレに新しいパートナーができたとしても、それを怒ってはいけません。

むしろ、男の甲斐性ぐらいの優しい気持ちで受け止めてあげることです。

もちろん、家庭をないがしろにするようなセフレだったら最悪ですが、家庭を大事にしてくれて自分を一番大事にしてくれるのであれば肝要になることも重要です。

セフレを作るくらい性欲のある男性だということを理解しておいてください。

セフレと結婚すると長続きしやすい傾向にあります

セフレと結婚の注意点をお話ししましたが、セフレと結婚すると長続きしやすい傾向があります。

なぜかというと、お互いに都合の良い関係から一緒になっているので居心地が良いからです。

そして、なんだかんだいって体の相性が良いというのは夫婦間にとってとても重要なことなので長続きしやすいのです。

今回紹介したテクニックと我慢を身に着けてセフレと結婚という幸せをつかんでください。

-コラム

Copyright© セフレレストラン24 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.