ママ活は若い男性にとっても年上の女性にとっても非常に楽しいものですが、全く危険がないと言うわけではありません。ママ活をして怖い思いをしたり危険を感じたと言う人も珍しくありません。ママ活に潜むリスクや危険について解説していきます。ママ活で怖い思いをすることなく楽しい思い出を作りたいなら必見です。

ママ活には危険やリスクもあるの?怖い思いをしない最低限知っておくべき事

投稿日:

ママ活には危険やリスクもあるの?怖い思いをしない最低限知っておくべき事

年上の女性と食事をしたりデートをしてお小遣いをもらったり欲しいものを買ってもらうことができるママ活。

年上女性が好きな男性にとっては非常に魅力的な行為だと思います。

そんなママ活は しっかりとやればリスクはほとんどないのですが、時として怖くて危険な目に会うこともあります。

そこでこの記事ではママ活をすると どんなリスクを負う可能性があるのかということについて解説します。

しかし決してママ活を否定しているわけではなく、こういうことがあるので注意してくださいねと言うイメージです。

セフレが見つかるサイト
  • ミントC!Jメール
    詳細はコチラ
  • イククル
    詳細はコチラ
  • ハッピーメール
    詳細はコチラ

ママ活 怖い リスク 危険①

ママ活をしていて 男性が最も怖くてリスクになるのが美人局の被害でしょう。

美人局とは 女性とデートをしているときに女性のパートナーと名乗る男性が現れて、「人の女に何をしているんだ」と 凄むものです。

もし女性が既婚者であれば不倫と言うことになってしまうので、男性から慰謝料を請求されたりすることもあるでしょう。

もし相手の女性が「自分が独身である」と嘘をついていてその証拠が残っていれば良いのですが、 女性と男性はグルになっていますからそんな証拠を残すことなどありません。

むしろ自分が既婚者であることを告げてあると言う宣言をし、あなたをどんどん不利な状況に追い込むことでしょう。

こういう被害に合わないためには、事前に女性に独身であることを確認してそれを形に残しておくことが大切です。

そうすればもし美人局の被害に遭いそうになったときにはその証拠を提出すれば済む話ですし、警察に行けばきちんと対応してくれます。

既婚者とのママ活は 美人局の可能性が非常に高いと言う事は覚えておいてください。

ママ活 怖い リスク 危険②

ママ活をしていて怖い思いをする、リスクがあるとなると 宗教に勧誘されたり投資の話を持ちかけられたりすることです。

そもそも男性はお小遣いが欲しくてやっているのに勧誘されても困ってしまうのですが、 女性と仲良くなっていていいところを見せたいと思うがあまり、すっぱりと断れないでズルズルとはまっていってしまいます。

また相手の女性が非常に魅力的な場合も離れがたいと思って女性の言うがままにコントロールされてしまうこともあるようです。

こうした人は非常に巧妙に近づいてくるので、ピュアな男性はひとたまりもありません。

最初は話を聞くだけと思っていてもどんどん女性の罠に落ちていくため、気がついたときにはもう取り返しがつかないことになっているのです。

また女性が困っていると言う話を聞いてお金を貸してしまったりすると、もう逃げられなくなってしまいますね。

ママ活をするときは 割り切った関係をキープすること、そして怪しいと思ったらもったいないと思ってもその女性と連絡を取らないことが大切です。

世の中には素敵な女性はたくさんいますから、何もその女性にこだわらなくてももっと楽しい思いをすることができるでしょう。

ママ活 怖い リスク 危険③

ママ活で 怖い思いをしたり危険な目にあってリスクを背負うのは男性ばかりではありません。
女性の方もそれなりにリスクを負っていることを忘れないでください。

ママ活をするような 女性はそれなりに社会的な地位があったり、お金を持っていることが多いと思います。

会社を経営していたり、資産家の家族がいたりすれば、そのお金を目当てに男性が寄ってくることも十分に考えられるでしょう。

社会的な地位がある女性だったり結婚していたりすると、ママ活をしている事実をオープンにされると困ると言う思いから、男性に付け入られてお金を巻き取られてしまうこともあります。

さらに2人きりになったときに乱暴をされたり、 脅迫めいたことを言われて恐ろしい思いをしてしまうことも珍しくないようです。

年下の男性だからといって油断するのは禁物です。

男性はいくつでなっても男性ですから、 あまり自分の個人情報はオープンにしない方がいいかもしれませんね。

ママ活 怖い リスク 危険④

男性も女性も恐怖を感じることなく上手にママ活をするためには、 必要最低限の情報しか相手に与えないことが大切です。

住んでいるところや職場、学校はもちろんのこと、できれば本名も伝えない方が良いでしょう。

相手に個人情報を教えなければ、いざと言う時はその場を立ち去ればもう接点がなくなりますから安心ですね。

携帯電話の番号やメールアドレスなどもできるだけ教えない方が良いでしょう。

お互い割り切った関係を構築しておくことが、ママ活で怖い思いをせずに リスクを犯す危険を極力なくす唯一の方法と言えるかもしれません。

関係が長くなって信頼できると思ったら徐々に自分の環境をオープンにしていくことをお勧めしたいと思います。

ママ活 怖い リスク 危険まとめ

ママ活は 男性にとっても女性にとっても魅力がありメリットがたくさんありますが、デメリットやリスク、危険があるということも覚えておきましょう。

せっかく楽しいママ活で 怖い思いをしないためには、相手のことを信じすぎることなく慎重に行動することが大切です。

長い時間をかけてお互いに信頼できると感じたら徐々に仲良くなっていけば良いので、最初から全開でオープンにしていくのはくれぐれもやめておいてくださいね。

ママ活アプリM活サイトママ探し募集おすすめランキング

  • ミントC!Jメール

    ライバルが少なく魅力的な出会いが多いのが魅力!
    創業は18年以上!利用者に長く愛されるサイト
    「ミントC!Jメール」のサイトを見る
  • ハッピーメール

    会員数2,500万人を超える国内有数の規模を誇る出会い系アプリ!
    利用者の年齢層は20代~30代が中心で、大都市圏だけでなく地方での出会いにも◎
    「ハッピーメール」のサイトを見る
  • ワクワクメール

    出会い系サイトの中でも老舗!しかも優良なので人気サイト!
    口コミでの評判も上々で、こうした出会い系サイト・セフレ探しが初めての利用者にもオススメ!
    「ワクワクメール」のサイトを見る
  • Desire(デザイア)

    ママ活に特化したマッチングサイトDesireを取り上げたものです。Desireの特徴や料金プランなどを紹介しているので、Desireを利用してみたい方はぜひ参考にしてください。また、Desireの使い方や安全性、注意点についても取り上げているので、マッチングサイトの利用が初めての方も安心です。
    「Desire(デザイア)」のサイトを見る
  • YYC(ワイワイシー)

    マッチングアプリを利用して出会いを作りたいという方はいませんか?そのような方にオススメしたいのが「ワイワイシー」です。
    「YYC(ワイワイシー)」のサイトを見る
  • ラブサーチ

    世間にはたくさんの出会い系アプリやサイトが存在しますが、ここでは、ラブサーチという出会い系アプリが気になっている方のためにその詳細をお伝えしていきたいと思います。一体ラブサーチとは何なのか、どんな魅力が詰まったサイトなのか、はたまたどんな料金体制になっているのかなどをお教えしたいと思いますので、ご覧ください。
    「ラブサーチ」のサイトを見る
  • SILK(シルク)

    ママ活アプリ「SILK」の料金プランや出会える女性のタイプについて詳しく解説しています。アダルトな使われ方はされているのか、サクラや風俗業者などの迷惑アカウントはいるのかなど、利用を考えている方が気にするポイントを取り上げます。SILKを使ったママ活のやり方についても具体的に説明するので、ママ活初心者に最適な内容です。
    「SILK(シルク)」のサイトを見る

以上、ママ活には危険やリスクもあるの?怖い思いをしない最低限知っておくべき事…でした。

-ママ活

Copyright© セフレレストラン24 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.